• ークラシラクー あなたの暮らしを楽しくするサイト

ネットショップを作る!

BASEで始めてみよう!



ネットショップを作るなら、BASEが便利です!元SMAPの香取慎吾さんがCMしているあのサイトです。
初期投資が要らずネット環境さえあれば気軽に始められるので、何か売りたい!と思ったらBASEにまずは登録してみてください。

アカウントを作ろう!

BASEのアカウント登録
まずはBASEのアカウントを作ります。

はじめに↓以下の項目

・メールアドレス
・パスワード
・ショップURL

を入力していきましょう。

ドメインを決める

BASEではさまざまなドメインを選ぶことができます。
ショップURLを入力したあとにドメインを全11種類の中から選びます。

・thebase.in
・base.shop
・shopselect.net
・base.ec
・theshop.jp
・handcrafted.jp
・fashionstore.jp
・buyshop.jp
・supersale.jp
・official.ec
・kawaiishop.jp

上記の中から選びます。
お店の特性や雰囲気になどに合わせて選ぶといいですね!

アカウントを取得してからやること

メール認証

アカウントを取得すると入力したメールアドレス宛に「本登録のお願い」というメールが届くので指定してあるURLからアクセスしてメール認証を行います。

運営に関する情報の入力

メール認証が終わったら続けてショップ運営に関する情報を入力していきます。

・個人・法人などの区分
・事業者の氏名
・事業者の所在地
・事業者の連絡先(電話番号)
・営業時間や定休日など
・販売価格について
・代金の支払い方法・時期
・役務または商品の引渡時期
・返品についての特約に関する事項

これらの項目を入力していきましょう。入力しやすいようにテンプレートが表示してあるのでそれを元に考えるといいですね。

お支払い方法の選択

これはBASEで商品を購入する際にお客様が使えるお支払い方法になります。

・クレジットカード決済
・銀行振り込み
・コンビニ・Pay-easy決済
・キャリア決済
・PayPal決済
・後払い決済

これらの中からショップで利用できる支払い方法を選択します。

決済手数料はどれも同じなので、なるべく幅広く選択しておくとお客さんの支払いの選択肢が増えるので購入もしてもらいやすくなります。

筆写は後払いはなんだか不安だな~と思うので自分のお店では設定から外しています。そんな風に、自分で決済方法を選べるのもいいですよね。

「BASEかんたん決済」について詳しくはこちら >> 

※BASEでは売り上げが上がったときにその都度振込先を送信するようなシステムになっているので、販売をして売れるまではお店側の入金方法はひとまずおいておく感じになります。

屋号や住所の登録

さいごに屋号と事業者の情報を入力する欄があるのでそこに入力をしたら、あとはショップのカテゴリーを入力して終了です。

商品登録

次に商品登録をしていきます。

商品管理の「+商品を登録する」から新しい商品を登録していきます。

画像は1,280×1,280ピクセルの正方形の画像を使うのがいいと推奨されています。
画像数は最大20枚で並び替えをするにはドラッグするだけなので簡単に画像の入れ替えができます。1番初めに登録された画像がメイン画像となるので、商品がわかりやすい画像を1番初めに持ってきます。

あとは商品の説明・価格を入力しましょう。

色違いの商品があったり、サイズ違いの商品があったりする場合には在庫と種類の「+種類を追加する」ボタンから種類別に登録することができます。

デザインの確認

最後に自分のお店の見た目を確認します。
メニュー欄のデザインの項目を選ぶと自分のお店がどんな風に表示されるのかを見ることができます。

無料で使用できるデザインは全11種類です。その中から好きなデザインを選んで、カテゴリーの項目やロゴの色、背景を変えることができます。

もう少し凝ったデザインにしたいと思う場合は有料のデザインのテンプレート「デザインマーケット」が用意されているのでそちらを利用するのもいいでしょう。5,000からとリーズナブルな価格帯から用意されています。

デザインが決まったらいよいよ公開です。

自身のショップサイト公開へ

ここまで来たらあとは公開です。
右上にあるプルダウンメニューの中の「ショップ設定」から「ショップ情報」をクリックしてショップ公開状況を「公開する」にして保存を押します。

これであなたのショップが公開されました!
自分のショップを見たい場合は右上のプルダウンメニューの「ショップを見る」ボタンをクリックすれば見ることができます。

さいごに

やってみると意外と簡単にできてしまうのがBASEの始めやすいところです。本格的にお店を運営していくにはAppというBASEならではの追加機能を自分好みに追加して使っていくとより使いやすくて売れるサイト作りができます!

Appについてはまた別の機会に書いてみたいと思います!
ぜひBASEで自分だけのショップを作ってみてくださいね!!



アロマポーチ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。