運動会のお弁当

イベント 子育て

運動会に持っていきたい 少しだけ手の込んだお弁当のおかずレシピ

投稿日:

運動会で楽しみなお弁当

運動会

運動会と言えば楽しみなのがお弁当ですよね。子供たちもお弁当の時間をとても楽しみにしています。

ただ運動会の支度は親にとってはとても大変なものです。

特にお弁当を手作りするとなると、たくさんの量・たくさんの種類を一度に作ってしまわなければいけないので前日から仕込みをしておくなんてことはざらですよね。

少しでも簡単で見栄えよく美味しいおかずが作れれば子供たちもきっと喜んでくれることでしょう。

そこでいつものお弁当よりも少しだけ手の込んだ、だけど簡単にいつものおかずをグレードアップさせることのできるお弁当のおかずレシピをご紹介します。

少しだけ手の込んだお弁当のおかず

それでは材料とともにご紹介していきます。

ベーコン巻きウインナー

ウインナーをよくお弁当にいれるというご家庭は多いと思います。そんなウインナーにベーコンを巻いて焼くだけで少し豪華な雰囲気、味のするおかずに変身させることができます!

<材料>
・ウインナー
・ベーコン
・爪楊枝
それぞれ適量

作り方
ウインナーにベーコンを巻き付けて爪楊枝で刺して留め、フライパンで焼くだけです。

簡単ですがベーコンのおかげで旨味倍増です。

具材入り玉子焼き

普段の玉子焼きに具材を入れて焼くだけ。簡単だけど切った断面がきれいなので豪華に見える一品です。

<材料>
・卵
・ほうれん草
・明太子
それぞれ適量

作り方
卵をボールに溶き、ほうれん草は湯がいて水気を絞っておきます。塩ゆでして味を付けておいた方が美味しく食べられます。

明太子は薄皮からスプーンで取り出しておき、卵を玉子焼き用のフライパンに流し込んだらほうれん草と明太子を巻き始めの位置に並べて置いて巻いていきます。

卵液がなくなるまで巻き付けながら焼いていき、冷ましたら最後に包丁で切り分けて完成です。

色んな具材で作れるのでお好みの具材を入れて作ってみるのもいいかもしれませんね!

鶏南蛮

鶏のから揚げはお弁当の大定番ですよね。そこにひと手間かけて甘酢ダレを作ってかければ鶏南蛮に変身させることができます。

お好みでマヨネーズかもしくはタルタルソースをかけて完成です。

タルタルソースはゆで卵と玉ねぎをみじん切りしてマヨネーズで和えればできます。面倒な場合は市販のタルタルソースでも十分に美味しいです。

<材料>
・酢…大さじ1と1/2
・砂糖…大さじ1と1/2
・醤油…大さじ3
・ゴマ油…小さじ1
・塩コショウ…少々

作り方
唐揚げはいつものように作ってくださいね。

甘酢ダレの材料を全部鍋に入れたら中火ほどで温めて軽く沸騰させたら火を止め、温かいうちにバットなどに移した唐揚げにかけます。

最後に盛り付けてからマヨネーズかタルタルソースをかければ完成です。

肉巻き紫蘇チーズ

手間はかかりますが、食べやすくて切った断面もきれいなのでお弁当にぴったりのおかずです。紫蘇巻きであれば簡単に作れるのでおすすめですよ。

<材料>
・しゃぶしゃぶ用の豚肉(バラもしくはロース)
・紫蘇(大葉)
・スライスチーズ
・塩コショウ
・爪楊枝
それぞれ適量

作り方
豚肉を広げて置き、その上に紫蘇とスライスチーズをのせて巻き爪楊枝で留め、塩コショウをしたらフライパンで焼きます。

豚肉のスライスが長い場合は半分に切ってもいいと思います。

飾り付けにも少しだけこだわる

彩りよく可愛らしいお弁当にするなら盛り付けにも少しだけこだわってみるといいですね。

彩りに葉ものを使う

サニーレタス
ただおかずを詰めるのではなく、おかずの下にレタスやサンチュ、大葉などの葉ものを敷くと彩りが鮮やかになります。

ちょっとひと手間かかりますが、簡単におかずが引き立つのでおすすめです。

スティックや旗付きの爪楊枝を使って

つまようじ
具材を止めて焼くための爪楊枝は仕方ないですが、運動会のお弁当に使うならおしゃれなものや可愛らしいスティック、旗の付いた爪楊枝を使っておかずを刺すと彩りになります。

さいごに

運動会のお弁当の準備って本当に大変です。少しでも簡単に、でも美味しく食べられるお弁当のおかずをぜひ作ってみてくださいね。

アロマポーチ

-イベント, 子育て
-, , , , , , ,

Copyright© kurasiraku , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。