イルミネーション

冬のガーデニング

あっという間に秋が終わり、冬になりましたね。落ち葉の量も増え、空気も日に日に冷たさを増していきます。

冬のガーデニングは何だか寂しい

冬のガーデニングは何だが寂しい印象があります。植えていた植物は枯れていしまいますし、緑で埋め尽くされていた庭もプランターも茶色、褐色、灰色に変わり、雰囲気まで暗い感じです。

常緑樹があれば

そんな庭やガーデニングを行っている場所である、ガーデニングスペースに常緑樹があれば緑が絶えずあるので寂しくならずに済みます。
例えば、庭木であれば
・アオキ
・トネリコ
・ゴールドクレスト

など

常緑樹とは寒い季節になっても葉を落とさずに一年中緑の葉をつけている樹木で、なかには紅葉をする種類もありますが、葉を落とすことがないので掃除も楽なので生垣にされることも多いです。

冬に強い植物を植える

庭木が常緑樹なだけでも寂しい庭やガーデニングスペースになるのを防げますが、もっと華やかにしたいのであればやはり”花”が欲しいですよね。プランターや花壇に植えるなら寒さに強い植物を植えることで華やかにすることができます。
例えば、
・プリムラ
・エリカ
・パンジー/ビオラ

など

原種が寒い地域で育つ植物は冬に花を咲かせるものが多いです。緑が植わっているだけでも印象は随分と違いますが、花があればパッと華やいで明るくなりますよね。

冬だからこそライトを取り入れる


夜が長い冬の時期だからこそ、庭やガーデニングスペースを照らして眺めながらゆったりと過ごすのもいいものです。最近のライトは工事が必要のないソーラー充電式ライトなので簡単に取り付けることができ、太陽光で電気を作り出して使うので電気代を気にする心配もないのが良い点です。

角度が調整できるライト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ローボルト スポットライト BALL LGL-11【RCP】
価格:4087円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

 

設置した後に角度を調整できるタイプのライトは下から樹木を照らすときに活躍します。樹木に光を当てるのか、葉の部分に当てるのかでも見え方が違ってくるので後から調整できるのはとても助かります。自分の好みに合わせてや樹木の高さに合わせて微調整ができるのも嬉しいところです。

地面に差し込むタイプのライト

 

差し込むタイプのライトは手軽でいいですね。ライトの上部にソーラーパネルが付いているので電気コードを張り巡らせる手間も要りません。

森の動物ソーラーオーナメント【うさぎ】(SR-0309-400)
価格:4300円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スマートな形のものはどんな庭でも合いますが、人形や動物、家の形をした焼き物のライトを設置すれば温かい雰囲気になりますし、ベランダなど省スペースの場所にも違和感なく設置ができます。

つり下げるタイプのライト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソーラーガラスLEDライト(LGS-G01S)
価格:1280円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

 

庭先の樹木にこんなライトをいくつかつり下げてもすてきですね。絵本の中の世界のような演出ができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマス応援 led イルミネーション 屋外 30m 500球 4色 防滴 イ…
価格:3991円(税込、送料別) (2017/11/24時点)

 

クリスマスのシーズンであれば樹木に巻き付けたりつるしたりして楽しむことができるイルミネーションもすてきですね。

冬を楽しむガーデニングを!

寒い季節だからこそ、光を取り入れることで温かさを感じることができますよね。緑や花を増やして殺風景な庭やガーデニングスペースを華やかにしたら、ぜひライトアップもやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です