敷きパッド

商品紹介 暮らしの品

暖かぬくぬくで過ごしたい!冬にマストのマイクロファイバーの寝具アイテム

更新日:

とろみのあるマイクロファイバーの寝具

寒い冬がやって来ました!この時期には布団の中が冷たくなってしまって、入るのが億劫になるなんてこともあります。

なので、湯たんぽをいれたり電気あんかを仕込んだりして冷えを解消している人も多いのではないでしょうか。筆者も冷え性で冷たい布団に足を入れてもなかなか暖まらずになかなか寝付けないこともしばしばでした。

そんなときに出会ったのがマイクロファイバーの寝具です。特に私が出会ったのはfondan「フォンダン」のプレミアムマイクロファイバーを使用したアイテムたちで、とろみのある柔らかな生地のプレミアムマイクロファイバーの寝具は他にない魅力がたくさん詰まっていました。

寝具を選ぶときのポイント

毛布

肌触り

何と言ってもこれは外せないポイントですね。肌触りが滑らかでふんわりと柔らかい。マイクロファイバーを使って作られた寝具は、なぜこれを知らなかったのかと思うほど冬の寒さを気にせずに心地よく過ごせます。

静電気防止

化学繊維の特徴として擦り合わせるとどうしても静電気が発生してしまうのが難点でしたが、静電気防止の加工がされた繊維は摩擦係数が少なくパチパチせずに安心して使うことができます。

毛が抜けない

毛布など織ったり編んだりしていない生地はどうしても繊維が抜けやすく毛が部屋に散らばってしまって汚れてしまう、埃が舞うなど困った部分もあります。購入する際は毛が抜けにくいものを選ぶのもポイントです。

プレミアムマイクロファイバーのアイテムたち

今回プレミアムマイクロファイバーの寝具を使ってみて使い心地は実証済みです。プレミアムマイクロファイバーは今まで使ってきたものと比べて毛の長さが短いんですね。長い方がより暖かいかというとそうでもないことがプレミアムマイクロファイバーの寝具を使ってみてよく分かりました。

毛が短い分、すぐに生地が体温で温まるので冷え性の筆者でも快適に過ごすことができます。毛足の短さに加えて毛一本一本が極細なので、そこに温かい空気を蓄えておけるのがプレミアムマイクロファイバーが暖かい理由なんですね。

フワフワで柔らか滑らかな肌触りも魅力的です。この暖かさと触り心地をぜひ一度体験してみて欲しいです。

敷きパッド

真っ先に揃えたいのが敷布団の上に敷くパッドです。これがないと冬は過ごせないというほど我が家ではマストなアイテムになります。
今まではホームセンターで購入した敷きパッドを使っていましたが、プレミアムマイクロファイバーの敷きパッドは汗や洗濯で毛同士がくっついてしまって塊になる現象が起きづらいので常にさらさらした状態で使い続けられます。

シングル

セミダブル

こんな風に一枚ずつ箱に入って届きました!段ボール箱にはfondanのロゴ入りです。なかなかしっかりとした梱包ですね。おしゃれな雰囲気もあり、こういう部分も満足度を上げてくれます。

毛布

肌寒い日にさらりと掛けられるミレニアムマイクロファイバーの毛布は軽さが特徴的です。その秘密は絹よりも細い繊維にあって、繊維がギュッと詰まっているので軽いのに暖かさが長続きする特性があります。

ゆったりと過ごしたい休日の昼間に羽織って過ごすのにもgoodです。

ダブル

番外編

ミレニアムマイクロファイバーの番外編アイテムです。

・枕カバー

・ぬくぬくパジャマ(ルームウェア)

・ひざ掛け

私は敷きパッドの他にこれを購入しました!これくらいのお値段だとかなり薄手のものが多いのですがフォンダンのひざ掛けは厚みがあってかなりふんわりとした感じです。熱を逃がさないのでかなり暖かく使えています。

さいごに…

今回ご紹介したミレニアムマイクロファイバーの寝具ですが、惹かれた点が機能面以外にもあり、どうしても記事にしたかったのです。というのも、チェック柄や大ぶりの北欧風の花柄など、おしゃれな柄のアイテムが揃っているんですね。

もちろんシックに模様ナシのものを選ぶこともできますし、そうした落ち着いた雰囲気を好まれる方もいるでしょう。筆者もどちらかというとシンプルなものを生活用品には使っています。が、しかし寝具はかなり大きなサイズになり目に入りやすいアイテムでもあるので、おしゃれな柄のアイテムを取り入れることで日々の生活の中にちょっとした彩りを添えてくれるんです。そのことに気付き、暮らしが楽しくなってきたのでこうして書き綴ってみました。

好きなモノに囲まれて生活する!これが一番ですね。

-商品紹介, 暮らしの品
-, , , , , , , , ,

Copyright© kurasiraku , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。