ipad

暮らし 生活

ipadで手に入れた便利で自由なスッキリ生活!!

更新日:

ipadなんて必要ないと思っていた…

携帯電話もあるし、ノートパソコンも持っているからipadなんて私には必要ないと思っていました。生活も子育てが中心で、お仕事用として使う訳でもないので、別になくても困らないものだとたかをくくっていたんです。

スマートフォン購入を考える

私の持っている携帯はパカパカする従来の携帯(いわゆるガラケー)だったので、そろそろスマートフォンに変えようかなとまぁ十分世の中的に遅いデビューですが、そう思い立ち携帯会社へ向かいました。そこで進められたのがipadだったのです。

お得感が満載!

始めは正直乗り気ではなかったのですが、「スマートフォンに買い替えても通話をそんなにしないのであればipadなんかおすすめです!」と言われて、そのときipadのキャンペーンだったのか、今でもあるのかは分かりませんが携帯に付帯する形で持っているので、通信料が抑えられ(Wi-Fiを使える環境があればの話ですが)通話は「通話し放題」のプランにできたので自分的にはお得感満載の買い物ができました。

ipadで生活が変わる

何の気なしに購入したipadでしたが、使わずに放置するかなと思っていました。が、いざ使ってみるとやはり便利なんですね。外に持って出るかもしれないと思って小さめのサイズを購入しましたが、外にはあまり持って出ることはあまりなかったです。ただ室内で使うにも私にはminiサイズで丁度良かったようです。

それではipadでどのように私の生活が変わっていったか、便利になったかを少しご紹介したいと思います。

 音楽が聴ける

手軽に音楽やラジオが聴けるのがまずipadを手にして良かったことですね。無料の音源や購入した音楽を聴くことのできるアプリもたくさん揃っています。

YouTubeのBGM動画を開けばおしゃれな作業用のBGMを聞くことも可能なんです。世の中の大半の人は知っているかもしれませんが、知らない人からするとかなり世界が広がるというか、今まで手を出さなかったジャンルを視聴してみるのもいいですよね。

 動画がみられる…と体調管理になる

家にいることが多いので、体がなまってしまっているなと感じていましたが、DVDをセットしてまでやるのはな~というのが本音です。本当にズボラというか面倒くさがりというか、な私でもyoutubeでヨガの動画を見ながら好きな時間に好きな場所で手軽に運動をすることができるので、これは本当に助かっています。

 画像の美しさ

写真の画像の美しさがipadの魅力です。従来の古い携帯では味わうことのできない美しさですし、シャッタースピードがこちらの思うようについてきてくれないので撮りたいものが撮れないというもどかしさもありましたが、ipadなら狙ったものを綺麗に撮ることができます。

また、ピンタレストやインスタグラムなど写真をアップして共有することができる画像系のアプリにはやはり画像の美しさが欲しいですよね。画面も大きいのでアーティスティックな画像を見ることも増えてきました。そして操作性の良さもipadの魅力です。感覚的に操作できるので、私のようにやっとipadを手に入れたような人でも十分に使いこなすことができます。

美しい画像を見ると自分自身の美的センスも磨かれますし、見ているだけでも癒されるのでipadは私に刺激と癒しをくれている嬉しい存在です。

 起動が早い

ノートパソコンは立ち上がりにとても時間が長くて待ち時間がありますが、ipadならボタンを押すだけですぐに立ち上がるので今使いたいに応えてくれるのでとても便利です。

 タスク管理で計画的に行動できる

タスク管理のアプリを使うことで生活に必要なことや予定を管理でき、チェックを入れることで達成感も得ることができる機能はやらなければいけないことが満載の子育て中の女性にピッタリなアプリだと思います。自分の目標を設定でき、そこに近づいていける実感も持てるので、仕事に使ってもいいですね。時間を有効に使えて、アプリに書き出しておくことで目で見て確認ができるのでやり忘れも防止できます。

softbankからipadを購入したい方はこちらをクリック!

まとめ

筆者的にはタスク管理の機能を使えるようになったことがipadを使うようになって一番良かった点ですね。今まで何となく生きてきたといったら大げさではありますが、何時いつまでにという計画を立てずに生活をしてきたので、ipadでこの機能を使いながら生活をするようになってから自分の時間を手に入れました。

ipadは何でも1台でこなしてくれるので、スッキリとした暮らしが送れるようになりました。ipad、おすすめですよ!

-暮らし, 生活
-,

Copyright© kurasiraku , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。