羊毛

羊毛から作るフェルト

羊毛フェルトってなに?

羊毛フェルトとは羊毛を専用のニードルで突き刺しながら毛を絡ませて形を成形しながら羊毛をフェルト化させていくもので、ニードルフェルトとも呼ばれています。カラフルな羊毛を使ってさまざまなアイテムを作ることができます。

フェルトで作る動物

羊毛フェルトのキットで人気が高いのは、可愛いマスコットの動物を作ることです。立体的に作れるので棚に飾ったりキーホルダーにして下げたりして楽しむことができます。中には愛犬や愛猫をそっくりそのまま似せて作る羊毛フェルトもあり、写実的にも作ることができるのが羊毛フェルトの魅力です。

フェルトボールとは?

手芸初心者の人におすすめなのがフェルトボールです。動物などの立体的で複雑な形状の羊毛フェルトは作れるかな?と心配な人でも、フェルトボールなら丸めるだけなので簡単に作れます。ニードルを使う機会も少ないので、ぜひ作ってみてください。

フェルトボールを作ってみよう!

それではフェルトボールの簡単な作り方をご紹介します。

材料

・羊毛
・ニードル
・中性洗剤(キッチン洗剤でOK)
・ぬるま湯
・ボウル

1.羊毛を丸める

羊毛をまずは裂いて小さく丸めていきます。固めにしっかりと巻きましょう。3~4枚分裂いてから上に重ねていきます。巻き付けるときには両端を内側に折り込みながら丸い形になるようにしてください。最後に端をニードルで刺して毛を絡めて留め付けます。

2.お湯に浸す

ボウルにぬるま湯を入れ、中性洗剤を2、3滴落として良くかき混ぜてから湯の中に先程丸めた羊毛を浸します。湯から出したら手にのせて良く手の中で転がしてきれいな丸に成形します。中性洗剤を入れることで毛が絡みやすくなります。形が出来上がったら一度湯を捨てて新たにぬるま湯を入れ浸し、洗剤を落としましょう。

3.乾かす

風通しての良い場所にキッチンペーパーなどを敷いて、その上に軽く水気を切ったフェルトボールをのせて乾かします。24時間しっかりと乾かせば完成です。

フェルトボールで作るピアス

材料

・フェルトボール2つ
・ピアスパーツ
・チェーン(細身のもの)
・丸カン
・Tピン
・花座
・目打ち
・丸ヤットコ
・ニッパー

作り方

1.フェルトボールに目打ちで穴を開けます。
2.穴を開けたところにTピンに花座を取り付けたものを通します。
3.Tピンを適度な長さにニッパーでカットしたら丸ヤットコで丸めます。
4.丸めたTピンの先にチェーンを丸カンで取り付けます。
5.ピアスパーツとチェーンを丸カンでつないだら完成です。

コツ

フェルトボールのピアスを作るときのコツはTピンを曲げるときに、一度丸める側とは反対側に倒してから丸ヤットコで一気に丸めてフェルトボールからTピンが飛び出さないようにすることです。フェルトボールを2~3個吊るしても可愛いですよ。花座の代わりにシードビーズで留めるとシンプルなピアスも作れます。ぜひお試しください。

  関連商品